YOSOMON! - 「地域で働く」をもっと身近に!

求人中のプロジェクト【兼業/二拠点】人口減少地域における地元密着ビジネスのイノベーション。ベーカリー運営・経営を実地で学びながら、新しい事業を創る。


千葉県

募集中

契約期間:1年

【兼業/二拠点】人口減少地域における地元密着ビジネスのイノベーション。ベーカリー運営・経営を実地で学びながら、新しい事業を創る。

株式会社サントノーレ

経験、知識不要。ベーカリーの運営・経営を実地で学びながら、人口減少地域で新しい事業を創るチャレンジ。

自己紹介と事業紹介

サントノーレは、銚子電鉄観音駅から徒歩7分、駅から漁港に向かう道の途中に位置するベーカリーです。天然酵母と国産小麦を使ったハード系パン、調理コッペパンなど「生地・食感・安心」にこだわった、色とりどりの出来立てパンを提供しています。

酒卸業、フランス語学留学、スーパーマーケットの店長、ワインのバイヤー、フランスの製パン学校というキャリアを経て、13年前に地元である銚子でベーカリーを開業しました。「ベーカリーの朝は早い」というイメージがあるかと思いますが、当店の始業は午前7時。職人的な考えや、過去の慣習に囚われず、ビジネス視点を持って効率的な店舗運営を目指しています。

副業人材を募集する理由

2011年の震災以降、銚子市の人口は年間1,000人ペースで減少。周辺では閉店してしまう店舗もあるなかで、サントノーレも近年は苦戦を強いられています。それでも、焼き上がりの時間に合わせて毎日楽しみに来店されるお客様へパンを届け続けるために、試行錯誤を続けています。来年9月には、より大きな商圏のある隣町に2店舗目を開業します。

新店舗の開業にあたり、本店の運営から経営まで中心になって担っていただける人材を求めているのですが、このまま今のベーカリーを続けるだけではなく、13年間育ててきたリソースや地域の資源を活用し「サントノーレ」という箱を使って新しいビジネスを創造したい、そんな方と出会いたいと思っています。

具体的な業務内容

まずは既存事業であるベーカリー「サントノーレ」の運営を担っていただきます。製パンから販売など基礎的な店舗業務を覚えていただきます。その後、販促や人材育成など店舗経営にも携わっていただきます。

店舗業務を習得しながら、ご自身の目線で私たちの持つ資源や、銚子の地域資源を見ていただき、サントノーレと掛け合わせることでシナジーを発揮できる、新しい事業の種を見つけてください。

私たちがつくりたい社会/未来

銚子にはほとんどと言っていいくらい元気なインディペンデント店舗が残っていなく、お客様も「店を選ぶ」という楽しみの一つがだんだん出来なくなっていることに辛さを感じます。どこの地方都市でも金太郎あめのような店舗に占領されている。

我々が育った頃のこの町はまだ活気が残っていて、それがとても悲しく思えるのです。銚子の買い物はイオン、スーパー、ドラックストア、コンビニが在ればいいのでしょうか。それともアマゾンや楽天が有ればいいのでしょうか?

私はこの店で誇らしいのは、こんな小さなパン屋で私も含め色々な人と再会できるというコミュニティーの中心になっていることです。お客さん同士のいろいろな会話が飛び交います。

従業員の為、お客様の為、何とかこの店を残していくことはできないのか?日本中人口減少が進む中、他に打つ手はないのだろうか?我々と一緒に考え行動してくれる仲間を多く増やしていけたらと思います。

募集要項

事業のテーマ 食・ライフスタイル
職種 経営企画
契約期間 1年
期待すること ・効率よくパン製造の全体の流れを習得していただくこと
・オープンマインド(素直)な姿勢
募集する人材像、スキル ・ベーカリーでの勤務経験や専門知識などは不要です。むしろ、マーケティングや効率化など、ビジネスの視点や経験を持った方で、「いつか自分でベーカリーを開いてみたかった!」という方とお会いしたい

・「パン屋の運営・経営を実地で学びながら、地域で新しい事業を作る」というチャレンジにワクワクする方
勤務スタイル 週3日間、銚子のサントノーレ店舗での勤務になります。
赴任交通費 要件等
謝礼(月額) 月額:10~15万円
※契約形態についてはエントリーいただいた方の状況に合わせて個別に相談
マッチングプロセス 書類選考、面接

メッセージ

代表取締役
石橋 直久

「なぜ銚子でサントノーレを続けていくのか」銚子市に執着する気はないのだが、この地域ということになら限定に値する。この地域しか知らないというのもある。人間も植物のように置かれた場所で咲くのが一番理にかなっていると思っている。若いころは様々な国や地域で生活したこともあったが、人間の根本や習慣などはほぼ同じでただ表現方法が違っているだけだった。ヨーロッパで自分の国と言うと自分の生まれ育った地域のことで、日本にいると考えづらいことだが、地域愛と言うのだろうかそういう思いを各自持っている。私のアイデンティティーはこの地域にしかないと思っている。

[PROFILE]
千葉県銚子市出身。酒卸業、フランス語学留学、スーパーマーケットの店長、ワインのバイヤー、フランスの製パン学校というキャリアを経て、2005年にサントノーレを開業。

企業・団体概要

設立:2008年法人化

代表者名:石橋 直久

従業員数:10名

事業内容:
パン、調理パン、総菜の製造・販売

業種:製造販売業

事業規模:10名以内

創業からの年数:2〜10年

住所:銚子市新生町2-8-15

OTHER JOBこんなプロジェクトもオススメ!

東京都

「地域×副業」の流れを加速させる!YOSOMON!パートナー募集!

NPO法人ETIC.

事業テーマ
地域活性化・まちづくり 中間支援
職種
プログラムコーディネート リサーチ・コンサルティング

岐阜県

森に特化した新しい宿泊・旅行サービスを作りませんか?

飛騨五木株式会社

事業テーマ
地域活性化・まちづくり 農林水産(6次産業)
職種
営業・接客・カスタマーサポート 企画・商品開発・クリエイティブ

千葉県

【銚子市のダイバーシティ企業】組織課題の解決に協力いただける方募集!

株式会社 櫻井謙二商店

事業テーマ
食・ライフスタイル
職種
総務・労務・人事

新潟県

「当たり前」をすべての人に。WithYouイズムを広げる遠隔広報募集!

株式会社 With You

事業テーマ
地域活性化・まちづくり 福祉・社会的包摂
職種
マーケティング/広報

東京都

「祭りの力で、人と地域を元気に」ソーシャルスタートアップの戦略策定パートナー募集!

一般社団法人マツリズム

事業テーマ
地域活性化・まちづくり 文化・伝統産業
職種
リサーチ・コンサルティング 経営企画